いい話だけだと思うと大変なことになる

2014/09/04

人間、自分にとって都合の良いことは耳に入ってきやすいものですが、自分にとって都合の悪いものは耳が痛いのでなかなか入ってきませんよね。

投資をする上で「情報」というものがものすごく大切なのは、投資に興味があるみなさんならお分かりになると思いますが、その情報を集めるのって、結局のところ自分ですよね。

そのため、どうしても自分にとってプラスの情報ばかりを求めがちで、肝心のリスクをなるべく見ないようにするタイプの人もいます。

自分にとってプラスの情報を集めることによって「安心」したいのはわかりますが、本当の「安心」を得ることに必要なのは、実はマイナスのほうの情報なのです。

マイナスの情報を知ることによってリスクを潰すほうが、プラスの情報ばかりを追いかけてリスクに気づかないよりもよほど「安心」なのです。

みなさんは、知らないうちに自分にとって都合の良い情報ばかりを集めていませんか?

自分に良いことしか言わない人を、周りに集めていませんか?

一度、振り返って考えてみると良いと思います。